2018年あしかがフラワーパークのイルミネーションは絶対行くべき!

 

今年で17回目の開催となり、2017年に「日本三大イルミネーション」に選ばれました。
夜景鑑賞士が選ぶイルミネーションランキングでは3年連続で全国1位を受賞し、高い評価を頂いております。
94,000㎡の園内に450万球を超えるイルミネーションを装飾し、訪れるお客様に心温まる感動をご提供いたします。

また450万球以上のイルミネーションのうち、ほぼ全ての電球にLEDを使用し環境及び節電にも配慮しております。

あしかがフラワーパークではテーマを3つに分け、ここでしか見ることのできないイルミネーションの演出をしています。

引用元あしかがフラワーパーク公式サイト

親子連れでもカップルでも手を繋いで歩きながら楽しめる

毎年少しずつ変わるイルミネーションです。

音楽と動きのあるイルミネーションや池を湖に見立てた白鳥の湖を表現した静止イルミネーション、春夏に咲き誇る花々を光で再現したイルミネーションなど見どころがたくさんありました。

親子連れでもカップルでも手を繋いで歩きながら目当ての光演出エリアを散策出来ます。

当時の交通状況はどうでしたか?

いつも自家用車で行ってます。

入園ラストギリギリの時間に行くと駐車場が空いています。暗くなり始めの時間でもそれほど困らず駐車出来ました。

18:00過ぎとかになると駐車場渋滞にハマります。

電車ならばパーク隣接の駅が新たに出来なので、クリスマスシーズンが電車が無難かもしれませんね。

オススメの楽しみ方や注意すべき点を教えてください!

暗くなる前にパークに到着して、パーク内のフードコートやレストランで早めの夕食をとりながら、暗くなるのを待ちましょう。パーク近くにはレストランが無いので注意しましょう。

ポケモン好きならパーク内でポケスポットもありますよ。暗くなったら、イルミネーション散策開始です。

デートで行って冬は寒いから寒さを理由にそっと手を繋いでコートのポッケに入れて歩くのも素敵です。

子供連れの方は、お子さんと逸れないように注意しましょう。

水辺も何箇所かあるし、段差もあるので、足元に注意して手を繋いで歩いてあげると良いです。

日本三大イルミネーションスポットと言われるだけのことはある。

イルミネーションは豪華で、なおかつ食べ物もたくさん売っていて、子供に喜ばれるし大人は感動できます。行ったことない人はまず一回は行ってみてほしい。

日本三大イルミネーションスポットと呼ばれているうちの一つなので、間違いなくそれなりの価値があったと思います。

当時の交通状況はどうでしたか?

駐車場がいっぱいになる危険性があったので電車で行った。

その際は駅から少し遠かったので不便だったけど、今は徒歩で3分の位置に、新しくあしかがフラワーパーク駅というものが出来たらしく、これからはそこを使っても良いかも。

オススメの楽しみ方や注意すべき点を教えてください!

土日祝はやっぱり混むので、車で行く人は駐車場確保が大変かもしれません。

30分待ちの日もあるので、できれば日が落ちる前に行った方がいいです。

それか、新しくできたあしかがフラワーパーク駅を利用すれば、徒歩3分で着きます。

食べるところも充実しているので、イルミネーションが始まるまで、そこでご飯を食べるのがオススメ。

敷地がすごく広いので、子供はぐずる可能性があって大変かも。

あと場所柄もあってか本当に寒い。しっかりと防寒対策をして行くことをおすすめします!

毎月変化するイルミネーションは2回・3回と楽しめる

毎年行ってますが、年々迫力がましてます。他のイルミネーションスポットだと、11月~1月まで変化がなく、2回目は楽しめませんが、あしかがフラワーパークは11月・12月・年明けとイルミネーションが変わるので、2回目とかでも充分楽しむ事ができます。

当時の交通状況はどうでしたか?

足利ICから比較的近く混雑もしていなかったです。

車も無料で停められて かなり広い駐車場なので土日などでも満車になる事はないと思います。

電車の場合、足利市駅からシャトルバスも出ているようです。シャトルバスで30分です。

オススメの楽しみ方や注意すべき点を教えてください!

真冬に行くと とにかく寒いので防寒対策はきちんとした方がいいです。

レストランの数も少ないので予約かまたは早めの時間にお食事を済ませるといいかもしれません。

砂利道や段差などが多いい為、ベビーカーはできるだけ持ってかない方がいいです。

オムツ替え台なども数少ないので混雑時には並びます。赤ちゃん連れの方は長居はできないかもしれません。

ですがとにかく四方八方綺麗で見とれてしまいます。夕方から暗くなるまでに入るのがお勧めです

コメント