夏こそ美味しい焼きいも!フローズン焼き芋がじわじわブーム?

焼き芋と言えば寒い時期だけの楽しみだと思っていませんか?実は密かにブームとなりつつある「フローズン焼き芋」の作り方、美味しいアレンジ方法などもまとめました!実はダイエットにも最適なサツマイモ、秋〜冬だけだと勿体ない!

夏こそ美味しい焼き芋!簡単に作れるフローズン焼き芋!?

image_page_2149452488335401101_image_no_0

焼き芋の専門店でもオススメの食べ方は「半解凍」だった〜( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )♡

image_page_2149452488335401101_image_no_1

夏は、冷凍焼き芋を冷蔵庫で半解凍してアイス感覚でお召し上がり下さい。

出典あま~い冷凍焼き芋【紅はるか】4kg箱入り 焼き芋通販おいもやあま~い紅はるか安納芋|商品詳細

image_page_2149452488335401101_image_no_2

実は知る人ぞ知る定番の食べ方だった!!(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

↓フローズン焼き芋を半解凍で食べるとダイエットにも効果的↓

ダイエットにサツマイモがオススメな理由(*´ω`*)

⬛️その① 焼き芋を凍らせる事で甘みが増して満足感アップ!(° ꈊ °)✧

「果糖」とは、果物に含まれる糖分の一種で、温度が下がると甘さが増すという性質を持つそう。(果物の糖分には他に、ショ糖、ブドウ糖などがある)

出典知ってた?冷やすことで甘味が増す果物とそうでない果物がある

サツマイモの甘味成分は ショ糖、ブドウ糖、果糖お よび麦芽糖

出典http://www.jrt.gr.jp/yaki_imo/20-29.pdf

白砂糖などの甘みを追加しなくても、十分に甘さがありますので素材の甘味を楽しみましょう。ストレスを感じる方にもお菓子がわりにおすすめです。

出典さつまいもダイエットの方法・効果の紹介 | @niftyスポーツクラブ

image_page_2149452488335401101_image_no_3

⬛️その② サツマイモに含まれる ヤラピン が効果的!ԅ( ˘ω˘ԅ)

さつまいもの成分の1つに、ヤラピンというものがあります。さつまいもが便秘に効果的だと言われるのは、このヤラピンの存在も大きいのです

出典【医師監修】便秘を解消する食べ物(7)さつまいも | ヘルスケア大学

image_page_2149452488335401101_image_no_4

さつまいもには、他にも便秘に有効な成分としてレジスタントスターチというものも含まれています。スターチというのはでんぷんという意味で、レジスタントスターチは「難消化性でんぷん」と訳されます。つまり、小腸では消化されずに大腸まで届く種類のでんぷんと言うことです。

出典【医師監修】便秘を解消する食べ物(7)さつまいも | ヘルスケア大学

⬛️その③ サツマイモは低GI値食品

⬛️その④ サツマイモにはビタミンC、Eが豊富!

熱に弱いといわれるビタミンCですが、さつまいもの場合、調理の際にでんぷん質が糊化し、膜を作ってビタミンCを保護するため、加熱しても壊れにくいという長所があります。

出典さつま芋の機能性|さつまいもドットコム

野菜類のなかでもさつまいもに多く含まれるビタミンEは、老化現象の原因になると考えられている過酸化脂質が体内に発生するのを抑制する働きがあり、細胞の老化を遅らせみずみずしい肌をいつまでも保たせてくれるといわれています。

出典さつま芋の機能性|さつまいもドットコム

⬛️その⑤ 便秘に効果的なだけじゃない!腸内環境を良くしてくれる!

レジスタントスターチは、腸内細菌によって発酵されると酢酸やプロピオン酸といった有機酸に変わります。有機酸は善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれる効果を持っており、生活習慣病の予防効果が期待できます。

出典【医師監修】便秘を解消する食べ物(7)さつまいも | ヘルスケア大学

⬛️その⑥ ダイエット中に不足しがちなカリウムが多く含まれる!

さつまいもは焼きいもにした場合、ごはんの18倍の490mgも含まれています。 カリウムは調理中の損失が多いため、茹でたりふかしたりまるごと調理する

出典さつま芋の機能性|さつまいもドットコム

それでも、実際のところ太るんじゃないの?とお思いの貴女へ(✿´ ꒳ ` )

image_page_2149452488335401101?page=2_image_no_0

さつまいもは太るイメージが強い方も多いかと思いますが、実はカロリーでみても132kcal/100g程度。ご飯(白米)168kcal/100gと比較しても決して高いわけではありません。

出典「さつまいも」のカロリーは気にするな!実はダイエットの味方!?|カラダmag[カラダマグ]

YouTube

さつまいものカロリーは200g(M1個)で264kcalのカロリー。さつまいもは100g換算で132kcalのカロリー炭水化物が多く63g、たんぱく質が2.4g、脂質が0.4gとなっており、ビタミン・ミネラルではビタミンCとビタミンB6の成分が高い。

出典さつまいも – カロリー計算/栄養成分 | カロリーSlism

image_page_2149452488335401101?page=2_image_no_1

⬛️おいしいサツマイモの選び方はコレ!!(*’∀’人)

色鮮やかでなるべく傷のないものを選びましょう。収穫してすぐのものよりも、ある程度(2~3ヶ月)保存したものの方が甘味があります。 サイズの小さいものの方が食物繊維は豊富に含まれていますので、多くとりたい方は小ぶりのものを選ぶと良いでしょう。

出典サツマイモQ&A|さつまいもドットコム

⬛️まとめ買いしても良い?サツマイモの保存方法は??

image_page_2149452488335401101?page=2_image_no_2

長く保存をしたいということで、何でも冷蔵庫に入れる習慣のある堅実派のあなたも、さつまいもに関してはちょっとルーズになってみましょう。 さつまいもは低温に弱いため、冷蔵庫に入れるとかえっていたみが早くなってしまいます。 風通しの良い、涼しい冷暗所にての保存をお勧めします。 昔は、風通しの良い縁の下などで保管したようです。

出典サツマイモQ&A|さつまいもドットコム

⬛️小さなお子様にも安心の食材がサツマイモ!お母さんと一緒にサツマイモ(ˊσ̴̶̷̤ ₋̮̑ σ̴̶̷̤ˋ)₊ෆ⃛⁺˚

image_page_2149452488335401101?page=2_image_no_3